日本商品開発士会情報メールマガジン
日本商品開発士会情報

日本商品開発士会資格情報

購読開始・購読解除
お名前  メールアドレス
購読開始 購読解除(購読解除の方はメールアドレスのみご記入下さい。)
メールマガジンバックナンバー


日本商品開発士会メルマガ「2018年上期全国一斉試験 5月20日まで受付」
===============================================================
 【商品プランナー・商品開発士・商品開発コーディネーター情報】
         http://www.jmcp.jp/
===============================================================

日本商品開発士会の商品プランナー・商品開発士・商品開発コーディネーター
情報は、メールマガジン購読にお申し込みいただいた方、及び協会の検定試験
受験者の方々へお送りしています。
ご不要の場合は、お手数ですが、下記から登録解除をお願いいたします。

-------------------------------------------------------------------
■2018年上期全国一斉試験 まもなく受付終了
--------------------------------------------------------------------
JMC日本販路コーディネータ協会グル―プは、6月17日(日)、
札幌 仙台 東京 名古屋 大阪 福岡の各会場で全国一斉試験を実施します。

 http://www.jmcp.jp/

◆W型人材に向けた優遇制度
本年度試験より、学習を支援する優遇制度が設けられています。
新制度では、各資格の最上位級のコーディネーターは、他の資格の
2級から受験、受講が可能となります。

たとえば、日本商品開発士会では、商品開発コーディネーターが販路コーディネータを
学習し、資格を取りたい、と希望した場合、販路コーディネータ3級の資格試験が
免除され、2級から試験を受験すること、研修を受講することが可能となります。

本制度を利用する方は、各協会のホームページの一般申込フォームの通信欄に、
最上位の資格名と認定番号を記載、かつ事務局宛に、メール連絡をすることで
申請できます。

お問い合わせは support@jmcp.jp まで


◆MM・コーディネーターのカリキュラム充実

 マネジメントマーケティング(MM)コーディネーター資格は、JMCグループの
最上位資格として位置づけられています。
MMコーディネーターは、マネジメント及びマーケティングの応用スキルと知識を
身につけ、その事業活動全般の助言指導までを行う専門家です。

 http://www.hanro.jp/shikaku/mc.html
 
本年度から、従来のMMコーディネーターテキストに、MM戦略シートB、
ワンシート企画書、コトづくり場おこしのステップなど代表的なMMツールの17
が網羅されています。

---------------------------------------------------------------------
■MM研究会 どなたでも参加できます 
--------------------------------------------------------------------
マネジメントマーケティング研究会セミナーは、経済産業省認可のセールス
レップ・販路コーディネータ協同組合が主催し、(社)日本販路コーディネータ
協会、日本セールスレップ協会、日本商品開発士会、(社)日本観光文化協会、
日本観光士会、MMP総合研究所の各団体が合同で開催しています。
MM研究会はどなたでも参加できます。

◆第100回 記念講演開催◆

「MM・マネジメントマーケティング開発法」
JMCグル―プ会長 小塩 稲之氏 

マネジメントマーケティングの代表的な17のツールを紹介。その中でも、
特に今後、重要と考えられる「MMワンシート企画書」や、「MM戦略シートA」
及び「シートB」などの活用方法の解説と、その他MMツール関連を解説する。

「コンサルタントによるマーケティング理論とマネジメント実践」
東京富士大学経営学部教授・MMP総研エグゼクティブ研究員
日野 隆生氏 

「ユビキタス社会における製品開発」に加え、
現代のサービス経済社会におけるコト消費をテーマとした新たな「サービス・
マーケティング」の講演。

第100回 MM研究会
【日時】5月18日(金)14時半〜17時
【会場】東京都北区赤羽会館第2集会室

 http://www.jmcp.jp/event/research.html

◆第101回 MM研究会◆
MM戦略シート モデルBを活用した商品開発事例
〜自転車を例にした商品開発の未来〜(仮)
 
成熟産業ともいわれる自転車の商品開発において、MM戦略シートモデルBを
活用する。また、自転車ビジネスなど、変化を求められている産業の可能性を
探る。

【日時】6月15日(金)15時〜16時半
【会場】東京都北区赤羽会館第6集会室

詳細・お申込みは
 http://www.jmcp.jp/event/research.html

◆第102回 MM研究会◆
商品開発の「ペルソナ講座」

「ペルソナ・マーケティング」とは、実際に自社の商品やサービスを使ってくれる
であろう、架空の人物モデルユーザー(ペルソナ)をつくり出し、そのユーザーの
ニーズを満たすような形で商品やサービスを設計するというマーケティング手法の
ことである。ペルソナという代表的な架空のユーザー一人を限定し、設定する。こ
のペルソナを商品開発に生かす方法。

【日時】7月13日(金)15時〜16時半
【会場】東京都北区赤羽会館第2集会室

詳細・お申込みは
 http://www.jmcp.jp/event/research.html

---------------------------------------------------------------------
■商品開発士資格認定研修
--------------------------------------------------------------------

商品開発士資格認定研修プログラムが10月6日に開講されます。

従来の新商品開発においては、まず、技術的内容が優先となり、他社より技術が
優れているものの開発がポイントになっていました。
つまり、技術的特徴の優劣がベースとなり、類似品との相違点が論議されて新商品
の目標が決められることが多くありました。

しかし、本来のプロセスは、まず「市場の要求度」を見ることであり、市場が何を
求めているか、からスタートしなければなりません。このプロセスに最も時間を
かけ、情報を収集し、市場動向を探ることが最も大切です。(講義の一部引用)

受講資格
・商品プランナー資格、およびJMCグループ上位資格を有する者

詳細・お申込みはこちら
 http://www.jmcp.jp/course/product_plannning/kensyu.html

----------------------------------------------------------------
■その他の研修日程予定
----------------------------------------------------------------------
商品プランナー研修 
・2018年8月25日(土)東京会場

 http://www.jmcp.jp/course/planner/planner.html

商品開発士研修 
・2018年10月6日(土)東京会場

 http://www.jmcp.jp/course/product_plannning/kensyu.html

販路コーディネータ2級研修

・2018年6月30日(土)東京会場
 
 http://www.hanro.jp/shikaku/kensyu_2nd.html

販路コーディネータ1級研修
・2018年9月1日(土)東京会場

 http://www.hanro.jp/shikaku/cd1.html

---------------------------------------------------------------
お問合せ先
日本商品開発士会 
(社)日本販路コーディネータ協会内
東京都北区赤羽西4-4-2 倉上ビル1階
TEL:03-5948−6581
Eメール:info@jmcp.jp
/ホームページ:http://www.jmcp.jp/
---------------------------------------------------------------

※※※※ 購読を中止したい方へ ※※※※※
購読中止等はこちら
http://www.jmcp.jp/cgi-bin/maga/backno.cgi
アドレスの変更はこちら
http://wwwjmcp.jp/cgi-bin/maga/addchange.cgi
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

Copyright(c)JMCP. All Right Reserved.