商品プランナー、商品開発士、商品企画開発コーディネータの認定は、わが国では唯一、日本商品開発士会がその資格認定を行っています。


JMCP日本商品開発士会  



 


 
 

 

社団法人日本販路コーディネータ協会


 
  トップページ 法人概要 養成講座お問い合わせリンク

商品開発コーディネーター<Pruduct coordinator>全国一斉試験概要

試験日
2017年下期全国一斉試験
2017年11月5日(日)
・13:30〜13:40・・・受付
・13:40〜13:50・・・試験ガイダンス
・13:50〜15:20・・・試験

・商品開発士資格を有する者


各級の認定
・商品開発コーディネーター資格認定は、当協会の実施する試験により、商品開発士の認定を行うものです。
試験修了後、合格者には「
商品開発コーディネーター」の認定合格証を発行いたします。
公式テキスト、事例問題集は、別途ご購ください。

試験受付期間
2017年10月9日(日)まで

合格基準
・合計点が満点の60%以上。

出題形式
・選択式70問・記述式3問(公式テキスト、用語集などから関連問題を出題) 
※商品開発コーディネーター受験には、商品開発士取得が必要です。

受験料

認定名称

受験料
商品開発
コーディネーター

10,000円(税込10,800円


〔証明書類 〕試験当日、本人確認を行います。自己を証明する下記の顔写真貼付証明書のいずれかを提示してください。
・運転免許証、パスポート、住民基本台帳カード(写真付)、外国人登録証、社員証(顔写真貼付)、学生証(顔写真貼付) ※試験当日において有効であるもの。

※お申込みと同時に受験料をお支払いください。振込料はご負担ください。
  お申込み日より指定期限以内にご入金いただけない場合は、受験をお断りする場合もございます。
 ※〔JMC研修専用口座〕 ジャパンネット銀行 すずめ支店(普通)1095841 社団法人日本販路コーディネータ協会

会場とお申込み

項目

2017年度 下期
商品開発コーディネーター試験
受付期間・締切日 2017年10月9日(日)

試験日

2017年11月5日(日)

試験時間
・13:30〜13:40・・・受付
・13:40〜13:50・・・試験ガイダンス
・13:50〜15:20・・・試験
※試験ガイダンス開始後の入室(受験)はできません。

お申込み 受付フォーム

東京 大阪  福岡

※席に限りがありますので、お早めにお申込みください。
誠に勝手ながら満席の場合は受付期間前に締め切らせていただきます。


下期試験予定会場>
※試験会場は変更となる場合がございます。詳細は受験票をご確認ください。
会場
会場名
住所
東京会場 赤羽会館 4階 大ホール 東京都北区赤羽南1丁目13-1
大阪会場 ドーンセンター(ドーン運営共同体)大会議室2 大阪市中央区大手前1丁目3番49号
福岡会場 博多駅東会議室5J 福岡市博多区博多駅東1-12-17 オフィスニューガイア博多駅前(五幸ビル)5階


インターネットからのお申込み
(1)お申込みフォームにて受験級と試験会場を選択し必要事項をご入力の上、送信してください。
(2)お申込みフォーム送信後、即時に自動返信メールにて、受付内容の控えとお支払い先銀行口座をご連絡いたします。
(3)指定期限以内にご入金を完了してください。
(4)ご入金いただいた際は、事務局より入金確認のメールをお送りしております。ご入金後1週間以内に入金確認メールが届かない場合は、大変お手数ですが、事務局までご一報ください。
※【お支払先銀行口座】ジャパンネット銀行 すずめ支店(普通)1095841 社団法人日本販路コーディネータ協会

受験票
受験票は一斉試験日の2週間前までにお送りします。
※受験票が届かない場合は、誠に恐れ入りますが、発送予定日より1週間後までに事務局までお問い合せ下さい。上記、未着などのお問い合せ期間にお問い合せがなく受験が出来なかった場合、恐れ入りますが事務局では一切の責任を負いかねます。
ファイル受信できるメールアドレスを推奨します。また、迷惑フォルダ等に入らないよう受信設定をお願いいたします。
<携帯電話のメールで「ドメイン指定受信機能」をご利用中のお客様>
・連絡メールをお送りさせて頂くため、下記ドメインのご登録をお願いします。
 ■
jmcp.jp

・受験票が届かない場合は、誠に恐れ入りますが、発送予定日より1週間後までに事務局までお問い合せ下さい。
・上記、未着などのお問い合せ期間にお問い合わせなく受験が出来なかった場合、ご了承のうえご容赦ください。


団体受検でのお申込み
5名以上の団体受験についてのご案内はこちら
※席に限りがありますので、お早めにお申込みください。誠に勝手ながら満席の場合は、受付期間前に締め切らせていただきます。

当日の携帯品
計算問題用の電卓(携帯電話・パソコンの使用不可)
証明書類

・試験当日、本人確認を行います。学生の方は、必ず学生証(顔写真貼付)をお持ちください。


合格発表・通知 
・結果のお知らせは、合否のみの通知となり、試験日翌月末までにメールで通知します。

ご注意
※席に限りがありますので、お早めにお申込みください。誠に勝手ながら満席の場合は受付期間前に締め切らせていただきます。
※お申込み後の会場および日程の変更はご対応いたしかねますので、ご注意下さい。
・会場の詳細は、受験票にてお知らせします。会場への直接のお問い合わせはご遠慮ください。
・試験ガイダンス開始までに、必ずご着席ください。
・お申し込みに際しては、実施要項をよくお読みください。
・当日、遅刻の取り扱いや不正行為における対応、また問題・解答用紙等の持出し等禁止事項については、協会の規定に順じます。
・本実施内容は、不正競争防止法等によって保護されています。日本販路コーディネータ協会の書面による承諾の明示がない限り、一部またはすべてを開示・複製すること、それを掲載・発行することはできません。
・一旦納入いただいた受験料はご返金いたしかねますので何卒ご容赦下さい。

■商品開発コーディネーターの資格登録

登録及び商品開発コーディネータ証(合格証)の交付
・試験に合格された後、資格登録手続きを完了いただくことで、、商品開発士として認定されます。
 

・商品開発コーディネータ資格の登録有効期間・登録更新
商品プランナー資格の登録有効期間は1年間です。登録を継続する場合は、年間登録料12,960円を納付し、手続きが完了すると更新されます(日本商品開発士会の認定校では3年間の登録猶予期間があります)。

・商品プランナーから商品開発士、商品開発コーディネーターを取得された場合
商品プランナー資格試験に合格した後、資格登録料(1年間12,960円)を納付、商品プランナー資格を取得し、商品開発士に合格すると商品開発士、その後商品開発コーディネーターに合格すると商品開発コーディネーターとして登録されます。以後の登録更新は商品開発士及び商品開発コーディネーターのみとなり、2重3重の負担はございません。なお、登録有効期間は、商品プランナーの資格登録日を基準とし、更新期日とさせていただきます。

・登録の抹消
商品プランナーとして信用を著しく傷つけるような行為等、適正な職務遂行に支障があると認められた時は、当該資格の登録を抹消します(商品開発士会規定)。
・退会する場合は指定の書式でご申請ください
※退会する場合は、メールかお電話にてご連絡ください。その後事務局から指定書式をお送りしますのでご記入いただき、ご郵送ください。郵送が着時点で退会完了となり、その後の更新料はいただきません。


※お申込み手続きが正式に完了された方へ
・下記の場合は、速やかに日本商品開発士会事務局までご連絡ください。
  ・試験日の5日前になっても受検票が届かない場合
  ・受検票の記載事項に誤りがあった場合


(お問合せ)  日本商品開発士会 (社)日本販路コーディネータ協会内 
事務局 TEL(03)5948-6581 MAIL info@hanro.jp

 

新刊情報


学校認定校制度



商品プランナー認定 
本協会認定の教育課程を履修し単位修得した者に、学校の申請に基づき資格認定証を 授与


Copyright(c)JMC. All Right Reserved.